新しい生活

※RAPTブログを勧めるのはやめました。聖書を読みましょう

ものすごく平和な仮説

私はなんのために生きているのだろう

癒しの平和の世界を作るため


という仮説にたどり着きました。

ぼのぼの(アニメとか漫画です)の世界って不思議で不条理なエピソードもありますが、基本のんびりしていて、読んでいて癒されます。


もしかして、神はそんな世界を作りたいのかな?

隣人を愛したり、イエスが天に戻ったあとは持ち物を共有して和気あいあいと暮らしていたり。


立派なことをするとか、人のために生きるとか、特に、誰かのためにやりたくないことをしたり、苦労したり、そういうことではなく、

のーんびりと、へいわーに、自由に、穏やかに人が暮らしている世界が作りたかっただけなのではないかな?と思いました。


そこに、我慢して生じる怒りや、世間体、偽善、立派になりたい、認められたいという感情から生じる妬みなどは必要ないのではないかな。と思いました。


じゃあ私はどんな風に生きればいいのかは、また考えるしかないですね。でも「ほのぼのと癒しの世界」で半分くらい答えは出ているような気がします。